frozen wave against sunlight

ツインソウルとは?あなたが本当に知りたいツインソウルの特徴と出会う理由

frozen wave against sunlight
Photo by Hernan Pauccara on Pexels.com

過去、ツインソウルにまつわる多くの記事が掲載されてきました。


ツインソウル/ツインレイといった概念に違いをつけずに語られたり、ツインソウルの相手とは結ばれる運命と言われる一方、学びのために出会い別れも訪れるとする記事も存在します。


ツインソウル研究家である加ヶ美敬子(かがみたかこ)監修のもと、あなたが本当に知りたいツインソウルの特徴と出会う理由についてまとめました。

ツインソウルとは

「双子の魂」と言われる、前世でもともと1つだった魂が分かれ、別々の肉体を持つ個体として生まれた存在のことをツインソウルと言います。

本章では、ツインソウルの概念と、ツインソウル同士で起こる感情の変化について解説します。

また、ツインソウルとツインレイの違いについても説明していきます。

ツインソウルの名前の由来

「双子の魂」と言われる、前世でもともと1つだった魂が分かれ、別々の肉体を持つ個体として生まれたツインソウルは、1つだったものから分裂して誕生したという経緯から、「ツイン」つまり双子という意味の名前がつきました。

ツインソウルとツインレイの違い

ツインソウル/ツインレイと二つの呼び名がありますが、ツインソウルは12人存在していると言われ、ツインレイはこの世でたった1人しかいないと言われています。

しかし、占い師やセラピストによっては、ツインソウルとツインレイに違いをつけず、総称してツインレイと呼んでいることもあります。

ツインソウル同士が出会う理由

ツインソウルは、お互いの心を成長させることを目的として出会います。

彼らは、学び合う関係になるべく、生まれる前から再会を約束していて、前世からの業(カルマ)を解消することを目的としているため、ソウルメイトよりも縁が深いことから、「運命の人」を表現されることがあります。

ツインソウルが出会った時の感覚

ツインソウル同士が実際に出会うと、お互いの魂が強く共振(シンクロ)し、懐かしい感覚になったり、時が止まったような感覚に陥ると言われています。

また、恋愛感覚が強く揺さぶられ、惹かれあったり拒絶したりを繰り返してしまうと言われています。

心が激しく揺さぶられるこの期間は「試練」と呼ばれ、エゴのあぶり出しやそぎ落としにより、強制浄化が促されます。

ツインソウルはこの修行期間にいくつもの気づきや悟りを得ながら、再び統合することを目指していきます。

カルマメイトと偽ツインおよび本物のツインソウルの見分け方

ツインソウル/ツインレイの他に、カルマを持つ相手であるカルマメイトや、カルマのあぶり出しをする相手である偽ツインという関係も存在します。

カルマメイトと偽ツインの概要と、その違いについて説明していきます。

カルマメイトとは

カルマメイトとは、初めに甘い言葉や誘惑するような行動、または良くない動機で近づいてくる人のことを指します。

最初は仲良くなり、気が合ったりするような感覚を覚えますが、次第に相手は支配または依存によってあなたを縛るようになります。

それは学びにもならず、身にもならないため、共に居るとお互いの運気が下がっていきます。

偽ツインとは

偽ツインとは、本物のツインとの修行に入る前に、カルマのあぶり出しをする相手です。

非常にカルマメイトに似ていますが、この関係は本物のツインソウル/ツインレイとの予行練習になるため、そこには学びが存在します。

しかしあくまで予行練習のため、カルマや課題をあぶり出した後は、偽ツインとの別れが訪れます。

去ろうとする偽ツインにしがみつき続けると、カルマメイトのような存在となってしまいます。

本物のツインソウルとの見分け方

本物のツインソウルは、どのような形であれ、あなたの心を成長させるための相手でなくてはなりません。

もし、共に居てこれ以上学びがなく、ただ人生の破綻へと導く相手であった場合は、その人とはカルマメイトのような関係へと転移したと考えても良いでしょう。

ただし、注意しなくてはならないのは、偽であろうと本物であろうと、正しく学びのメッセージを拾えているかどうかが最も重要であり、それを見極めるのは至難の業です。

占い師の中でも、ツインソウルの専門家や研究家を訪ねるのが得策です。

ツインソウル/ツインレイと出会った時の特徴

ツインソウル/ツインレイと出会った時の主な特徴として、「エンジェルナンバー」、「霊的覚醒」が存在します。

本章では、エンジェルナンバー、霊的覚醒の特徴について解説します。

エンジェルナンバー

ツインソウル/ツインレイと出会った時、ゾロ目の数字を頻繁に見るようになることがあり、これをエンジェルナンバーとされています。

「1111」などのゾロ目が、時計やレシート、車のナンバーなど、執拗なほど目に飛び込んでくることがあります。

また、「2525」など、ツインソウルとの出会いの前兆、または統合が近いことを意味するサインとされるナンバーも存在します。

霊的覚醒をする

ツインソウル/ツインレイと出会った時、霊的覚醒として、さまざまな現象が身体に引き起こされることがあります。

一例として、5つの霊的覚醒について紹介します。

①前世の記憶がよみがえる

知らないはずの場所のヴィジョンを何度も夢や白昼夢などで見てしまうことがあります。

これが物語のように構成されていたり、行ったこともない外国の地を懐かしく感じてしまったりする現象に陥ります。

②テレパシーで相手であるツインソウル/ツインレイと繋がるようになる

頭の中で話かけられたり、相手の存在を近くに感じて振り返ってしまったりなどの不思議な感覚に見舞われることがあります。

耳鳴りがしたり、動悸が起きたり、時には暖かい安心感のようなものが身体に流れてくることもあります。

③相手のツインソウル/ツインレイの男性/女性との間にシンクロニシティ(共時性)が頻発する

一日の中で何度も同じ言動や行動をとっていたことがお互いに判明します。

④スピリチュアルや占いに突然興味を持ち始める

不思議な感覚や霊的現象に見舞われるため、原因究明のためスピリチュアルの世界に入ることがあります。

霊的覚醒や気づき・魂の浄化や、手放しや精神的な自立、自分の心をみつめる・無償の愛を知ることの課題があるほか、ランナー/チェイサーなどの分離期間において相手が離れて行ってしまったことへの苦しみや戸惑いをきっかけに占いやカウンセリングを利用する人も多く存在します。

⑤クンダリーニ覚醒する(相手の男性/女性とエネルギー交流が起こる)

下半身から強烈なほどの熱や性衝動が頭頂を突き抜けるようにして上がってくることがあります。

それをきっかけに原因不明の熱に浮かされたり、強烈な性エネルギーが身体へ流入するせいで腰が動いてしまうなどの症状に困惑する方も中には存在します。

まとめ

ツインソウルセラピストによっては、ツインソウル/ツインレイの二つを混ぜたり、一緒に扱ったり、あえてツインレイという名称だけを使う場合があり、これが混同や混乱の原因となっています。

ツインの中にも、ツインソウルやツインレイ以外にも種類があると唱える人も中には存在します。

どちらにしても、その事情すべてを理解している専門家に聞かない限り、判断は困難となります。

大まかな概要や現象に対する共通事項はある程度存在するため、本稿のように記事で紹介できる部分もあります。

しかし、ツインソウルが目指す統合までのソウルジャーニーは人の数だけあり、関係性や使命が異なるため、占いやセッションで個人のケースを一つひとつ調べていくことで、初めて正しい関係性やどう行動(アクション)していくべきかを理解することができます。

Wiz-domでは、ツインソウルにまつわる現象を深層心理学から解明したツインソウル研究家である加ヶ美敬子(かがみたかこ)が、個々人のケースに合わせたツインソウルの悩みを解消します。




運命の人をたぐり寄せたい方へおすすめの書籍

恋愛コンサルタント加ヶ美 敬子(かがみ たかこ)が贈る、「顕在意識と潜在意識の願い」を一致させ、運命の人をたぐり寄せる方法を指南する『運命の人をたぐり寄せる 恋愛セラピーCDブック』(イーストプレスより発行)

コメントを残す